消費者問題に関する特別委員会

興味が出て来たのでいってみます。

と書いたのは、このトピックについて書いてみますという

意味でした.(^^)

 こういう委員会があるのを知って調べてみたら、

 

衆議院議員さん35名ほど(本当は40名のはずですが?)

参議院議員さん25名ほど(本当は30名のはずですが?)

 合計60名ほどが参加して

いらっしゃいます。

8年ほど前に開設された特別委員会です。

特別委員長の原田さんには連絡してありますが

かなり真面目で誠実そうで期待出来そうです。

 

 

 人数が凄く多いのにまず驚きますね。

人数の多さは7年ほど前のまだ人数が15人程度だった頃から指摘されていた様ですのに

なぜか70人に増えている?!

 出席率が悪い議員さんも当然居る様で

それを見越して70人?

 欠席者が多くていつも半数以下なんてことが

ありそうで怖いですが大丈夫ですか?

 

 

委員の方の任期が2年というのも??

そんなスペシャリストが集うわけでもないのに

なんか、形骸化されていそうで気になります。

 

 常任委委員会と違い集中的に審議する目的で

 特別委員会になっているそうですが

 実態やいかに?

 

 委員会の代議士さんに早速連絡してみました。

この業者の情報をお伝えしておきました。

 出来れば60人の代議士さんが

まずこの会社の例を議題に話し合ってくださったら良いのですが。まあ60人一度に総会する機会はないでしょうから

 コツコツ参りたいと思います。

 みなさん!是非 お力と叡智を結集して

 変な業者の被害者が出ない様に、

 消費者契約法改正に留まら

消費者行政、立法を前進させてくださる様

 心から御願いします。

 

★このブログ内の各記事の目次&リンク