アコースティックオーディオフォーラムも録音しよう!

参照ブログ

http://yaplog.jp/drum_oftherain/archive/1

 

Acoustic Audio Forum

  

番外編です。

  

オープンピアノ室で性能を測ろう! (クリックで記事に!) 

説明会は録音しましょう!

      をご覧になってください。

 

 こちらも、大変驚異的な性能の紹介がされるはずですので

オーディオファンのみならず、防音に興味がある方も

是非ご参加して、どんなお話があるか聞いてみてください。

許可されてたら録音も忘れずに!

 

協賛してたり後援してたりする会社さんにご迷惑になるので

くれぐれも

景品表示法違犯のセールストーク

しないほうがいいですよ。

  行政の方が会場に居ると考えてください。

楽しくルールを守ったイヴェント運営にしてください。

 

遵法精神に則った行いをしましょうという

 ごくごく当然の呼びかけです。

 

その上で、有益で楽しい情報交換や

オーディオファンの集いをどうぞ!

 消費者契約法に則って。

 

 □○□○□○□○□○□○□○□○□○□○□○□○□○□○□○□○□○□○□○□○

友人の音元出版社の広告内で渾身のちょうちん?(失礼)

記事です

 

ゴン川野氏の時よりさらに過激になってますね。

 

今回の記事は鈴木裕さん。

ミュージックバードで記事を書いてる人ですね。

音元出版のイベントの常連さんですね。

 

気のせいか法政大学関係者が多いですね.アコ社関係者。

 

草階拓也氏は音元出版社員であると同時に、以前から

アコースティックグループのイベントの仕事もしてますね。

 

訂正します。

 草階拓也氏は

アコースティックラボ社の2級建築士ですね。

だから当然イベントに参加してたのでしょう。

 

音元出版ってまさかアコースティックグループと同じ

系列の出版社だったりしませんよねw それはないか。

 

でもすごい深い関係であるのは間違い無い。

イベントも御願いしてるし。

 

 

音響設計のプロ集団「アコースティックラボ」誕生の経緯とは? その軌跡と“蔵前ヴィレッジ”の魅力 - PHILE WEB

 

↑ の記事に事実でない記載があるので

速やかに訂正する事をお勧めします。

記事には、

>この時に鈴木代表自身が一級建築士であり、会社のメンバーにもこの資格を持っている人が多いということが大事になってくる。

などと書かれてるのですが、

 多いなんて、事実無根です。

一級建築士は1人だけ。2級も1人だけです。

上の記事では

 あたかも一級建築士が多く在籍してるかの様に

誤解をうけます。

 いつもの、誤解させて契約させるという

 常套手段を使ってるのだと思いますが、

 まぎらわしい広告記事です。

 訂正しておかないと景品表示法指導対象だと思いますよ。

本当にお宅の会社は 

まぎらわしい広告を打つのが

大好きというか、止められないんですね。

 どうしても誠実になれないのですか?

誰からも信用されないですよ。

 

 

↑ 実際は

「音響を学んだ経験の無い集団がつくる防音室だって?!」が正解ですね?

 

今まで 絶賛記事を書いて来てくださった

村井裕弥さんでない方の記事にしたというのが

なんだか意味がありそうですね。

 

音響を一切学んだ事の無い人がこういう事を言ってしまえるのが彼の特殊な才能なんです。

音響工学修士であり最高のスタジオや五輪スタジオアムの

音響なども担当して来た

 日本音楽スタジオ協会の前理事長に 文句が言いたいのか


■いくら理論が分かっていても音の良い部屋は実現できない

 

 なんて自棄糞な事を言い始めました。

 理論すら解ってない見よう見まねで手抜き防音室作って来た

 あなた音響工学者でありの世界的な一流スタジオ作って来た重鎮に反論してる?

 

人に損害与えるのはもういい加減にしたらどうですか!

 

   

各種音響の専門家の皆さん!

「理論を解ってても良い部屋は作れない」ですって。

 どんな御高説が聞けるのか行ってみては如何ですか?

音響理論を知らない人間がつくる

「木造の中の鉄筋並みのNC-18のオーディオルーム」

 

各種、音響の専門家集団へ後学のために

 参加を呼びかけるメール出してみては如何でしょう?

みなさん。

 

是非参加して

  音響の知識を学んだ事が無い人がどんな演説するのか

 録音してみてください。

   景品表示法に違犯してたら、公益の為に

  消費者庁に!学識経験者たちが情報提供すれば

   少しは動いてくれるかも?

 

公益の為にお力を貸しください!

 被害者をもう出してはいけないんです。

 

 

★このブログ内の各記事の目次&リンク

 

 

tag

 

 「防音工事をすると音が良くなる」アコースティックラボ

アコースティックオーディオフォーラム」。